スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山路は物思う小道か?

山野草
山路きて何やらゆかしスミレ草」芭蕉は山路の小さいスミレ草を句に残してくれたためか殺風景な登山道で一息つく格好な花になった(若いときは、このようは花に目も呉れずに、一気に登ったものであるが)
 山路を登りながら、こう考えた。 「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。」 兎角に人の世は住みにくい。 【夏目漱石/草枕】
 山路には、ゆっくりとした歩みの中で、物思う動機、雰囲気があるのかな?
[写真]わさびの花

スポンサーサイト

秘密にしておきたいカタクリの群生地

片栗の花
カタクリは里山の雑木林の中に暖かい春の日差しが差し込むところに群れて咲きだす。 桜に目を取られていると見ごろを逃がしてしまう。 最も、最近は桜より人気があるようで村おこしにカタクリを群生させて栽培?しているようですが。 花が下を向いているので写真撮影には泣かされます。  手入れしているところのカタクリの群生地にはロープが張ってあり近づいて接写も出来ない程ですが、離れてみると紫色の絨毯のようで見事です。  根が深く、採集は難しい。 また夏には葉は解けるようになくなりますが、葉は一枚しかなく、おしたしにして食べられるようです。
あちこちの里山をカタクリを求めて散策するのも春の楽しみですが

テーマ : 山野草
ジャンル : 趣味・実用

里山の秋、実りの形、色々の色

里山の秋、地上の拾い物、地表を覆うもの。
どんぐり    今年はどんぐり等の実が沢山出来たようですね、獣が食い荒らしていないので、食料が豊かにあるのかな! 
アベマキの実アベマキの丸々とした大きいドングリ沢山落ちている。

どんぐり2 地表一面に団栗が絨毯のように転がっています。

濡れ落ち葉の彩り 濡れ落ち葉も色々

きのこ 毒キノコでは? 食欲は湧かない。

きのこ 見るだけキノコ!

ミニ柿 ミニ柿? 分からないことが沢山見つかりますが、、、、、。

吾亦紅 吾亦紅、里山には似合わない!

   FUWV部創立記念交歓会 ・敦賀市・野坂岳 20081026 野坂憩いの森にて


テーマ : 里の秋
ジャンル : 趣味・実用

ホウチャクソウ・宝鐸草 (ほうちゃくそう)

ほうちゃくそう
 梅雨前後の山野でよく見かける花ですが、名前が出てこない。インターネットでそれらしい語句を入れて名前を確認するのが度々ですが。検索エンジンは実に便利ですね。直近の歴史の中で最大の文化資産で、世界中の誰もが無料で利用できる素晴らしい辞書であり、人間社会の英知を垣間見ることにより、世界を変ええる武力を持たない武器もあると思います。  

宝鐸型梵鐘
宝鐸草 (ほうちゃくそう)
・百合(ゆり)科。
・学名 Disporum sessile Disporum : チゴユリ属
sessile : 無柄の,無花茎のDisporum(ディスポーラム)は、
ギリシャ語の「dis(二重の)+ spora(種子)」が語源。
・開花時期は、 4/25頃~ 5/10頃。
・林の中などの陰地に生える。
宝鐸(お寺の堂の四隅の軒に下げた鈴)に似ている、筒形の花。
・実は秋に黒く熟す。


梅雨に相応しいホタル袋の花

hotaru bukuro
梅雨時に咲く花は種類・量ともに圧倒的に紫陽花が多く、梅雨の花の代表ですが、ホタル袋も同じ時期の花で紫色・白色があり品があります。ホタルとはどのような関係があるのか分かりませんが、自宅の庭に根付いたようです。

菊咲きイチゲ

菊咲きイチゲ


菊咲きイチゲ
 大野市・経ヶ岳登山道の彼方此方で青色、白色の花が咲いていました。
山野草 図鑑

今日の暦
プロフィール

yoko山 いつまでも白いキャンバスままです。

Author:yoko山 いつまでも白いキャンバスままです。
yoko山楽悠遊の森へようこそ!

リンク
最近の記事
カテゴリー
ご来訪者数
my 雑記帳(連絡帳)
このBLOGに関するご意見・連絡など自由に記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
dailymotionLightⅡ

developed by 遊ぶブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
月別アーカイブ
青空文庫新着(本棚)
フリーエリア
最新の記事
占いブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。